被害届と警察

被害届ホットライン!

被害届と警察の対応

 被害届を提出した後の警察の捜査は?

被害届が警察へ提出されても、捜査を開始するかどうかは、警察の判断になります。被害届を提出した際の、担当の警察官や、その上司の判断によって判断されます。


 被害届を受けた警察の義務は?

被害届は、告訴状や告発書と違って、署長決裁や、その他司法関係機関への報告の義務はありません。


 被害届と警察の問題は?

被害届を警察へ提出しても、警察には捜査の義務がないため、必ずしも捜査されないケースが多いことが問題となっています。


 被害届と犯罪増加について

犯罪増加に伴い、最近は、被害届を提出した被害者に対する、警察の十分な対応が求められるようになってきています。


 被害届の重要性は?

犯罪被害の解決と被害防止のため、警察の迅速な対応が求められる中で、被害届の重要性が増しています。


 被害届のこれからは?

被害届が提出されると、告訴状あるいは告発状に準じた形で取扱いがされるようになってきています。

被害届ホットライン!は、警視庁OB(刑事経験者)が相談役をしております。

犯罪被害に造詣の深い男性行政書士と、弁護士事務所や司法書士事務所などでの長年の法律経験を持つ女性行政書士が、犯罪被害者のご相談や被害届・告訴状の作成から提出までのサポートをしております。

被害届や告訴状の作成方法からを警察への提出まで、ご一緒に対応いたします。

行政書士事務所が運営しており、法律上、秘密の厳守義務がありますので、安心してご相談ください。

被害届ホットライン!

被害届
被害届
被害届

被害届
被害届

被害届
被害届

<被害届ホットライン!へ
 藤崎奈々子さんが訪問し対談>


被害届
被害届
タレントの藤崎奈々子さんが当事務所へ訪問し、被害届や告訴状などについて対談しました。

<被害届ホットライン!が
  ラジオ番組に生出演>


 被害届 被害届
FM江戸川の『TOKYO RIVERS WIDE』に生出演し、被害届や告訴状などについてお話しました。(現在番組終了)


  行政書士 河野秀勝 プロフィール

 
 (行政書士登録番号:11081610)
 プロフィールの詳細はこちら


  行政書士 河野真弓 プロフィール

 
 (行政書士登録番号:01081359)
 プロフィールの詳細はこちら

被害届ホットライン!【目次】
被害届の作成方法
被害届とは?
被害届と警察
被害届の不受理問題
被害届の法的根拠
被害届の書き方の例
被害届に関する事件例

  告訴・被害届のご相談窓口
  

 被害者ホットライン!の「個人情報の
   お取扱い」
 プロフィールの詳細
 サイトマップ




被害届ホットライン告訴ホットライン借用書ホットライン